Docker for windows とかKitematic(on Windows)のプロキシ

結論から言うと、自分で察していた通りプロキシが原因でした。(WSLの時もプロキシ設定がされていなくてapt updateできなかったり、やっぱりプロキシが悪さを)

Docker for Windowsでプロキシを設定するためには、
f:id:tyryuy:20181012130510p:plain

タスクトレイ(っていう名前初めて知りました)にひっそりたたずむクジラさんマークを右クリックして、settingsに入ると設定できます。

で、Proxiesのところに

http://~~~:port number

みたいな感じで打ち込むと設定完了です。
晴れてrun hello-worldもできました。

あと、Kitematicもプロキシのせいで動きませんでした。
以下のサイト様の方法でどうにかなりました。
www.cresco.co.jp
まさか、Kitematicのセッティングからいじるかと思いきや、コマンドプロンプトからの起動でねじふせなきゃいけないとは。。。